備前焼陶芸作家矢部俊一公式ホームページ

2020.10.10
「THE 備前」展 〜岡山県立美術館〜

 

 

全国巡回中の 「THE BIZEN〜土と炎から生まれる造形美〜」も岡山会場が最後の展示となります。

この機会に是非、ご高覧ください。

 

会期  : 10月10日〜11月8日

場所  : 岡山県立美術館

2020.08.08
愛知県陶磁美術館「The備前 土と炎から生まれる造形美」展

全国巡回中の「The備前 土と炎から生まれる造形美」展が開催されます。

 

桃山時代の名品から、近代の陶芸家の作品だけでなく、重要無形文化財保持者(人間国宝)や若手陶芸家の作品までを一堂に集めて紹介する、愛知県初の展覧会です。

是非、ご高覧ください。

 

会期 : 8月8日から9月27日まで

場所 : 愛知県陶磁美術館   愛知県瀬戸市南山口町234

2020.03.17
兵庫陶芸美術館 開館15周年記念特別展 

The 備前 土と炎から生まれる造形美―」

 

7月27日まで会期延長しています。 

 

http://www.mcart.jp/exhibition/e3104/

http://www.mcart.jp/event/20200328_artisttalk/

 

 

 

2019.12.27
チャリティー展

 

台風19号災害支援のため新宿髙島屋10階美術画廊にてチャリティー展を開催しています。

私は3点の出品となります。

29日までの短い会期ですがお近くの方は是非ご来場いただけたらと思います。

 

 

2019.10.21
セラミックアートビゼンin閑谷2019が無事終了いたしました

 

 

ご来場ただいた皆様、誠にありがとうございました.。

 


 
酒器、花器、茶器をはじめ、伝統的な器の作品から、今日的な日用使いの器など紹介。

Presentation of traditional and daily pieces like sake bottles, tea accoutrements, flower vases, and so on.

備前焼の伝統に挑む、陶芸家矢部俊一の唯一無二のカタチ。
オブジェとしての存在感と機能美が融合した造形美。


Unique plastic art by the potter, Shunichi Yabe, who exemplifies the traditional bizen style. Plastic arts which harmonize the strong presence of ornaments and functional beauty.